このような方は
LINE広告代理店
のデジマールへ
今すぐご相談ください。

  • 今の代理店の対応に
    不満がある

  • 効率が
    悪化しているが
    対処法がわからない

  • 運用ができる人と
    話しながら進めたい

  • バナーや動画の
    制作も任せたい

  • Googleアナリ
    ティクスも
    見てもらいたい

  • LINE広告
    以外も依頼したい

そのお悩み、
デジマールで解決できます。

デジマールでは、運用経験が豊富なコンサルタントが、お客様のお悩みや課題をヒアリングし、施策の実行まで対応します。
Googleアナリティクスを駆使し、各媒体の成果を集約。バナー・動画・LPなどクリエイティブの企画・制作も広告運用者が窓口を担当します。
日々のコミュニケーションはチャットにて迅速に回答。Google・Yahoo!広告、SNS広告やDSPなど、様々な媒体への広告展開もご相談可能です。

FEATURE

デジマールのLINE広告運用代行の特徴

デジマールは、LINE広告を知り尽くしたスペシャリストの集団です。
事業主様の視点に立って、KPIを考慮しながら、LINE広告で出来ることを洗い出します。
デジマールのLINE広告運用の特徴は何か。我々は以下のように考えています。

  • 01

    潜在層と顕在層へアプローチ

    LINEは、フルファネルマーケティングが実現できるプラットフォームです。
    月間利用者数は8,900万人(2021年6月時点)を超え、まさに「生活のインフラ」といえます。
    他の媒体ではリーチが難しいユーザー層にアプローチすることができ、潜在層に向けた認知施策を行う媒体として最適です。
    また、LINE広告は顕在層との接点としても優れています。
    LINE上の行動履歴や登録情報を用いたターゲティング、LINE Tagを設置したWebページ訪問者へ広告を配信するリターゲティングの他、LINE公式アカウントの友だちに向けての広告配信も可能です。
    LINE公式アカウントで顧客育成も実施すれば、LINEだけでフルファネルのマーケティングを構築することが可能です。

  • 02

    LINEユーザーが受け入れやすい
    クリエイティブを検証

    LINE広告は、広告クリエイティブによって、同じオーディエンスに広告配信しても効果が大きく異なります。
    PhotoshopやIllustrator等のデザインツールで作成したバナー画像、商品写真のみの画像、テキストのみの画像など多様なバナーで訴求し、40クリックを目安に効率の良いクリエイティブを見つけていきます。
    また、LINE広告のトークリスト面では、バナーは大きく表示されません。画像選定と併せて、広告文も要検討です。記号や絵文字も使うことも考慮に入れながら、画像と併せて検証していきます。もちろん検証結果はレポートでご報告します。

  • 03

    友だち追加広告(CPF)で友だちを獲得

    ブラウザのCookie利用制限が強化され、見込み顧客と直接つながりを持って顧客情報を提供してもらい、それを用いたマーケティング活動を行う必要が出てきました。
    LINE公式アカウントで見込み顧客と友だちとなり、様々な投稿でプッシュしながら繋がりを深める手法は、これから主要なマーケティング手法となるでしょう。
    LINE公式アカウントの運営は重要ですが、友だちの数が少なければその効果は十分に発揮されません。
    LINEの友だち追加広告(CPF:Cost Per Friend)では、広告がクリックされ[友だち追加]がクリックされれば、即時に友だち追加されます。広告経由で追加された友だちの数に応じて課金されるため、無駄な広告費が発生する恐れもありません。

  • 04

    公式アカウントのデータを活用した
    クロスターゲティング

    LINE広告では、LINE公式アカウントの友だちオーディエンスに広告配信できるだけでなく、LINE公式アカウント上の行動をもとにターゲティングを行うことができます。
    LINE公式アカウント上で、「メッセージを開封したユーザー」、「メッセージをクリックしたユーザー」、「特定のタグを付けたユーザー」などのオーディエンスを作成し広告配信が可能です。
    友だち追加広告を「メッセージを開封したユーザー」の類似オーディエンスに配信したり、「メッセージを開封したユーザー」を除外し、未開封ユーザーへ広告配信したり、目的に応じてLINE公式アカウントのオーディエンスを活用していきます。
    このようなLINE公式アカウントのオーディエンスを用いたLINE広告でのターゲティングは「クロスターゲティング」と呼ばれ、LINE広告の精度を高める上でぜひ活用したい機能です。

  • 05

    クリエイティブ制作も社内で完遂

    掲載するバナー制作のご相談も、運用担当者が窓口となって承ります。Chatworkやウェブ会議でイメージをお伝えいただき、ターゲティングに合った適切なクリエイティブをご提案します。
    弊社在籍のデザイナーが制作するため、連携も円滑です。
    SNS広告ではクリエイティブの鮮度が重要です。ユーザーから飽きられることを防ぎつつ、様々な切り口で商品・サービスを訴求することが可能です。

  • 06

    Googleアナリティクスで解析

    ランディングページなどのWebページに誘導する場合は、その遷移先ページの解析が必須です。
    LINE広告からのトラフィックだとGoogleアナリティクス側で確認できるように、utmパラメータを設定します。
    例えばutm_source=line、utm_medium=cpc、utm_campaign=spring_saleと設定すれば、LINE広告の春セールキャンペーン経由でどれだけのユーザーが訪問しているのか、フォームページやカートページに何人遷移したのかを確認することができます。
    デジマールでは、パラメータの設定や、Googleタグマネージャーによるイベント設定も対応いたします。

  • 07

    チャットによる円滑なコミュニケーション

    お気軽にご連絡をいただける手段として、ビジネスチャットのChatworkを推奨しています。詳細事項のすり合わせやファイルの授受等、即時・簡潔に運用担当者とコミュニケーションを取っていただくことが可能です。
    クリエイティブ制作に関しても、テキスト・画像のやり取りが多くなるため、いつでも経緯を確認できるチャットツールが便利です。
    Chatworkには「タスク管理」機能もあるので、ToDoを共有しながらプロジェクトを進めていくことが可能です。
    きっと社内にいらっしゃる方よりも多くなる圧倒的なコミュニケーション量で、運用型広告から得られるインサイトを、ビジネス成長に繋げていただけると自負しています。

Other

HubSpotを活用した顧客情報管理 / 経験をもとにしたベストプラクティスから始動 /
イベントでのコンバージョン計測に対応 / 機密情報の安全な管理(Pマーク)

document

デジマールがお出しする資料

デジマールのLINE広告運用代行サービスでお出しする資料をご紹介します。

  • 01

    シミュレーション

    ご予算に合わせて、掲出する媒体ごとのシミュレーションを作成します。
    媒体間でのご予算がお決まりでなければ、予算配分も合わせてご提案。シミュレーションの数値は、LINEが提供しているオーディエンスの潜在的なボリュームと、弊社で実績のある他アカウントでの実績、担当者の経験値をもとにしています。
    また、媒体の機械学習に最適なコンバージョン地点についてもご提案します。

    ※ただし広告運用は、競合の動きやシーズナリティ等、多くの要素に価格影響を受けるため、あくまでこれらは数値予想となり、効果をお約束するものではありません。

  • 02

    初期設定(アカウント設計)シート

    各種ターゲティング設定や、実際に掲載する広告をご提案します。
    ターゲティングは、お客様の商品・サービスに親和性の高いオーディエンスをご提示。オーディエンスサイズは、ご予算に応じて検討します。
    広告デザインは、送客先のウェブサイトから表現をピックアップし、ヒアリング内容を参考にしながら、LINEに特化した広告を、効率良く訴求できる勝ちパターンを踏まえてご提案いたします。

  • 03

    運用管理シート

    当然ですが、広告アカウントは担当者が毎日確認し、必要に応じた調整を行います。また全体の予算と成果を月次で確認しやすいように、進捗表を用意しています。
    進捗表は、Googleスプレッドシートを利用し、APIによって自動で情報取得・更新。レポートをお客様と随時共有していくことで、リアルタイムで状況を確認することが可能です。
    お手元のブラウザで、一緒に表を見ながらお話を進めていきましょう。

  • 04

    月次レポート

    月次で締めた数値をレポートとしてまとめてお送りします。
    LINE広告は、ターゲティング・広告・ランディングページによって大きな結果変動が起こります。前月同比・前年同月比で運用結果と実施事項を振り返り、次のアクションに活かしていくことが重要です。その土台となる月次レポートの提出は、毎月お出しするものの中で最も重要なものと位置づけています。
    俯瞰しやすいフォーマットで作成し、担当者から送付します。

  • 05

    月次報告会(オンライン)

    Web会議システムを利用した、月次報告会を設けています。
    弊社では、月次レポートの口頭によるご案内や補足、次期施策のすり合わせ等、顔を合わせてお話をすることが重要だと考えています。チャットや電話の他にも、お打合せを毎月実施することで、より強固な信頼関係を築いていきます。

FLOW

お問い合わせから掲載開始までの流れ

要件のヒアリングから広告掲載開始・運用に至るまで、適切にプロジェクトマネジメントを行います。
各ステップで対応する事項は、社内でフォーマット化し体系立てられているため、滞りなく進めることが可能です。

  • STEP01NDA締結

    所要期間:1日

    要件ヒアリングに機密情報を含むお客様とは、予めNDAを締結します。原則として電子契約(クラウドサイン)で対応していますが、郵送をご希望の際はお申し付けください。

  • STEP02要件
    ヒアリング

    所要期間:1~2日

    ヒアリングを元に、お客様のビジネスモデル理解や課題把握、要件定義を実施します。ご予算の想定目安があれば、あわせてご指定ください。お打合せはGoogleMeet、またはZoomで実施します。

  • STEP03シミュレーショ
    ン作成

    所要期間:3~5日

    ヒアリングによって得た情報をもとに各種媒体での配信シミュレーションを作成します。ご予算の目安も共有いただいている場合は、金額に合わせた予算配分を元に構成可能です。

  • STEP04御申込・
    契約締結

    所要期間:2~3日

    弊社フォーマットの御申込書と業務委託契約書にて、署名・押印をお願いします。基本的には電子契約(クラウドサイン)で対応していますが、郵送をご希望の際はお申し付けください。

  • STEP05掲載内容作成

    所要期間:3~5日

    シミュレーションで作成した予算配分・キャンペーン構成をもとに、ターゲティング、広告等の掲載内容を作成します。Excelでのファイル提出となります。

  • STEP06アカウント
    移管・作成

    LINE広告アカウントをお持ちの場合、アカウントIDを共有いただき、アカウントのリンク申請を行います。
    アカウントをお持ちでない場合、弊社の広告マネージャーに広告アカウントを作成します。

最高品質のサービスレベルを、
一般的な代理店の手数料率で
提供しています。
原則として月額広告費用の20%※。
最初の3か月は広告費を先払いで
頂戴しています。

※広告予算25万円以下は一律固定5万円となります。また、アカウント構築初期費用として5万円をお支払いいただきます。

q&a

よくあるご質問

お問い合わせと同時によくいただくご質問です。その他ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

  • 支払いサイクルは?

    月末締めの翌月末払いです。例えば1月分の広告費用は2月初旬にお送りする請求書に沿って2月末での振り込みとなります。
    ただし、最初の3か月のみ広告費を先払いで頂戴しています。

  • 定例会での訪問はありますか?

    日本各地でメンバーが増員中のため、運用時間を確保できるようリモートでの定例会をお願いしています。
    対面が必要な際はお気軽にご相談ください。

  • 自社発行アカウントでも運用できますか?

    もちろん可能です。
    デジマール発行アカウントからユーザー共有させていただくことも可能です。

  • バナー・ランディングページの制作はできますか?

    もちろん可能です。
    運用担当者へのご相談に応じて、弊社所属のデザイナーが制作します。

  • 何ヶ月契約からできますか?

    1ヶ月からご契約いただくことが可能です。

  • 現状の費用対効果を知りたいです。

    LINE広告運用の無料相談を実施しています。現在の運用状況を確認させていただき、改善できそうなポイントをお話します。まずはお気軽にお問い合わせください。

  • 他社からの乗り換えを検討中です。

    まずは現在のご不満をお聞かせください。弊社がよりマッチする運用体制をご案内します。

  • LINE広告以外もお任せできますか?

    弊社では、Google・Yahoo!広告やFacebook・Instagram広告、Twitter広告、DSPなど様々な媒体の取り扱い実績があります。
    数ある媒体の中で、お客様の目標達成に最適な媒体をご提案します。

  • インハウス支援はお願いできますか?

    インハウス支援の実績もございます。インハウスでは社内の事情や採用の難しさで、うまくいかないケースを多く見てきました。まずはご状況をお聞かせください。

LINE広告運用代行ならデジマールへご相談ください

REQUEST

LINE広告のシミュレーション作成依頼

こちらのフォームに連絡先、お問い合わせ内容をご記入の上、送信してください。
担当よりご連絡させていただきます。