CSVとは?Web広告の基礎知識

CSV ファイルとは?

Google広告の用語で用いられるCSV ファイルとは「広告データの入稿の際などに使用する“,”で区切られたデータ」のことです。Web広告では、ダイナミック広告などで1度に大量の広告やキーワードなどを入稿する際に、それらの情報を記載したファイルをアップロードし、一度に全てのデータをインポートすることがあります。その際に、多く用いされるのがCSVファイルです。

CSVとはComma Separated Valueの略で、一見Excelのような表示形式に見えますが、中のデータは“,”によって区切られた仕組みになっています。
 
 
参考:Google広告ヘルプ|CSV ファイル; 定義

digimarl(デジマール)は、マーケティングの戦略立案から実行までを総合的に支援するデジタルマーケティングエージェンシーです。運用型広告を主軸にしたデータドリブンなチームが、リソースが無いお客様部署に代わって、これからのファンと向き合うプロモーションを実現します。

digimarl

digimarl(デジマール)は、マーケティングの戦略立案から実行までを総合的に支援するデジタルマーケティングエージェンシーです。運用型広告を主軸にしたデータドリブンなチームが、リソースが無いお客様部署に代わって、これからのファンと向き合うプロモーションを実現します。

広告運用代行や各種支援について、
お気軽にご相談ください。
デジマールのマーケティングノウハウをご提供します。

お問い合わせはこちら