CTR(クリック率)

CTR(クリック率)

CTRは、Click Through Rateの略で、クリック率と訳します。クリック率はその名の通り、広告が表示された回数に対する広告がクリックされた割合のことを指しています。

CTRを計算する際は以下の式を用います。

CTR=(クリック数÷インプレッション数)×100

例えば表のような成果の広告があったとします。

インプレッション数 クリック数 コンバージョン数
10,000 200 10

このとき、この広告のCTRは以下のように計算できます。

CTR=200÷10,000×100=2(%)

CTRが高いほど、自社のWebサイトに訪問する人数が多く、自社の商品について認知・理解している人数が多いことを意味します。その点で、CTRが高い広告やキーワードを模索することがリスティング広告運用に求められます。

一方でCTRは高いがコンバージョンに結びつかない広告があった場合、広告をクリックした遷移先であるランディングページが魅力的ではない可能性があります。その場合、ランディングページの内容を変更する必要があるでしょう。