検索リマーケティング(RLSA)

RLSA(Remarketing Lists for Seach Ads)は一度自社サイトに訪問した事があるユーザー対してリマーケティングリストを設定し検索連動型広告で広告を表示する機能です。リマーケティング広告はディスプレイ広告のイメージが強いかもしれませんがリスティング広告での設定も可能です。一度自社のサイトを訪れたということは少なからず商品・サービスに関心を持った、と捉えることができます。その当時は予算等引かざるを得ない状況だったかもしれないですが、改めて再度アプローチをかけることで自社商品・サービスを思い出してもらいCVに繋がることも珍しくはありません。