季節性の調整

これから予定しているセール、プロモーションの予想コンバージョン率を事前に設定登録することで、スマート自動入札機能を調整することができる高度な機能となります。従来の自動入札機能は有事(大幅な数値の変動等)が起こった際に、これまでの機械学習にインプットされていないデータへの処理が遅れ入札機能の精度の低下が見受けれたのですが、季節性の調整機能が導入されたことであらかじめCVの増減を予想しておくことで機会が適切に数値増減に対応できるようになった、ということになります。