レスポンシブ検索広告(RSA)

複数の見出しや説明文を設定することで、ユーザー(クエリ)と関連性が高いと思われる広告の組み合わせを自動で表示してくれる機能です。レスポンシブ検索広告では見出しを15個、説明文を4個設定することができます。ですが、登録した見出し・説明文が全て同時に表示されわけではなく、最大3つの見出しと2つの説明文が選出され配信されます。クエリに応じて最適な広告を自動で作ってくれるため工数削減に繋がりますし、最適な広告ということはその分クエリとの関連性が高いというわけですから品質スコアの向上につながり結果として掲載順位の向上に繋げることができます。