Amazon広告とは?始めるまでの流れと種類、画像・動画サイズを解説

松葉駿平

Amazon広告とは?始めるまでの流れと種類、画像・動画サイズを解説

世界最大級のECモール「Amazon」で掲載することができるAmazon広告について解説していきます。

Amazon広告には

  • スポンサープロダクト広告
  • スポンサーブランド広告
  • スポンサーブランド動画広告
  • スポンサーディスプレイ広告

の4種類のフォーマットがあります。

Amazon広告を始めるまでの流れ、それぞれの広告フォーマットの特徴と準備すべき画像や動画の要件について解説していきます。

Amazon広告とは?

Amazon広告を一言で説明すると、「①Amazonに出品している商品を、②Amazon内で宣伝し、③Amazon内の売上につなげることができる広告」です。

それぞれの要素を詳しく見てみます。

①Amazonに出品している商品

Amazon広告の全体像①

Amazon広告で宣伝することができるのは、Amazonに出品している商品のみです。商品はAmazon Seller Centralで出品登録します。

Amazon広告を出稿していなくても商品は掲載されますが、商品の掲載順位はAmazonのアルゴリズムにより管理されており、「売れ筋」として認定されないと上位表示されることはありません。

②Amazon内で宣伝

Amazon広告の全体像②

Amazon広告は、Seller Centralからアクセスできる、Amazon広告アカウントから出稿することができます。

Amazon広告はAmazon内でしか掲載されません。広告掲載場所は、検索結果と商品詳細ページの2つに大別されます。

広告はAmazonのデザインになじむように表示されるため、Amazonユーザーによって自然にクリックされ、商品詳細ページへの遷移を促します。

Amazon広告経由で売上が大きくなると、広告ではない通常の商品掲載順位も上昇していきます。

Amazon広告の掲載は、広告経由の売上拡大を超えた効果が期待できます。

③Amazon内の売上につなげる

Amazon広告の全体像③

Amazon広告がクリックされると、ユーザーは商品詳細ページに遷移します。ユーザーは商品詳細ページから商品購入の手続きに進むことができます。Amazon広告は広告のクリックから商品購入までの距離が短いためコンバージョン率が高く、結果として広告の費用対効果がよい傾向にあります。

ただし、Amazon内での売上には別途手数料がかかるため、利益管理には注意が必要です。

Amazon広告を始めるまでの流れ

改めて、Amazon広告を始めるまでの流れを細かく確認していきます。「①Amazonに出品している商品」に当たる内容です。

Amazon広告の全体像①

STEP1|Amazonの出品用アカウントを作成する

Amazonの出品用アカウントがないと、Amazon Seller Centralにアクセスすることができません。

まずはAmazonの出品用アカウントを作成します。

 

STEP2|Seller Centralで商品の出品を行う

出品用アカウントを作成しSeller Centralにアクセスできたら、Amazonでの出品を進めていきます。

STEP3|Seller CentralからAmazon広告アカウントにアクセス

Seller Centralでの商品登録が完了したら、Seller CentralからAmazon広告アカウントにアクセスします。

Amazon Seller Centralから広告アカウントに遷移

STEP4|Amazon広告アカウントで入稿

Amazon広告のキャンペーンを選択する

Amazon広告の管理画面で

  • スポンサープロダクト広告
  • スポンサーブランド広告
  • スポンサーブランド動画広告
  • スポンサーディスプレイ広告

から掲載したい広告を選び、適切なキャンペーンを作成します。

スポンサーブランド動画広告は、スポンサーブランド広告を選択したあとで選択肢として表示されます。

Amazon広告で利用できる広告フォーマットとその特徴

Amazon広告の各フォーマットを具体的に確認していきます。「②Amazon内で宣伝」に当たる内容です。

Amazon広告の全体像②

Amazon広告では、4つの広告フォーマットを利用することができます。

  • スポンサープロダクト広告
  • スポンサーブランド広告
  • スポンサーブランド動画広告
  • スポンサーディスプレイ広告

それぞれのフォーマットで掲載場所や利用できるターゲティングが異なります。

スポンサープロダクト広告

Amazonスポンサープロダクト広告_検索結果_商品詳細ページ

スポンサープロダクト広告は、検索結果や商品詳細ページに掲載される広告です。「スポンサー」という表記があるため広告商品とそうでないものを見分けることができます。

スポンサープロダクト広告で表示される画像はAmazonの商品登録時に設定する画像のため、特に追加でアセットを入稿する必要がありません。

商品登録をしていれば即日配信開始することができる、Amazon広告の中で最も手軽に始められる広告フォーマットです。

スポンサープロダクト広告で利用できるターゲティング

Amazonスポンサープロダクト広告_ターゲティングの種類

スポンサープロダクト広告のターゲティングには、マニュアルターゲティングとオートターゲティングの2種類があります。マニュアルターゲティングはキーワードターゲティングと商品ターゲティングにさらに分けられます。

オートターゲティングは広告の配信をAmazonが自動で行う方式です。広告掲載対象の広さを「ほぼ一致」「大まかな一致」「代替商品」「補完商品」の4種類から選択することができます。

 

スポンサーブランド広告

Amazonスポンサーブランド広告

スポンサーブランド広告は、検索結果の最上部や商品詳細ページに掲載される広告です。出稿するためにはブランド登録を完了させておく必要があります。

カスタム画像を設定することができるため、スポンサープロダクト広告よりも表現の幅が広がります。

カスタム画像やロゴ画像、商品画像をクリックした際の遷移先には、「自動生成のランディングページ」か「ストアページ」を設定することができます。

スポンサーブランド広告で利用できるターゲティング

Amazonスポンサーブランド広告_ターゲティングの種類

ターゲティングの種類はスポンサープロダクト広告と似ていますが、オートターゲティングを利用することはできません。マニュアルターゲティングでは、スポンサープロダクト広告と同様、キーワードターゲティングと商品ターゲティングを選択することができます。

 

スポンサーブランド動画広告

Amazonスポンサーブランド動画広告

スポンサーブランド動画広告は、検索結果に表示される広告です。動画とその下に商品画像、商品情報が掲載されます。1つの動画で広告できる商品は1商品なので、特定の商品の認知拡大、購入増加を狙いたいときに利用します。

クリックすると商品詳細ページに遷移します。

スポンサーブランド動画広告で利用できるターゲティング

Amazonスポンサーブランド広告_ターゲティングの種類

利用できるターゲティングはスポンサーブランド広告と同じです。オートターゲティングを利用することはできません。マニュアルターゲティングでは、スポンサープロダクト広告と同様、キーワードターゲティングと商品ターゲティングを選択することができます。

 

スポンサーディスプレイ広告

Amazonスポンサーディスプレイ広告

スポンサーディスプレイ広告は、Amazonのトップページや商品詳細ページに掲載できる広告です。Amazonに登録している商品画像が表示されるパターン、カスタム画像が表示されるパターンなど様々なパターンが自動生成で表示されます。

クリックすると商品詳細ページに遷移します。

スポンサーディスプレイ広告で利用できるターゲティング

Amazonスポンサーディスプレイ広告のターゲティング

スポンサーディスプレイ広告で利用できるターゲティングは他の広告フォーマットと異なります。

コンテキストターゲティングを利用すると、選択した商品やカテゴリー、類似商品にアクセスしているユーザーに広告を表示することができます。

オーディエンスターゲティングでは、ユーザーの属性を利用してターゲティングすることができます。

各ターゲティングの詳細は以下の記事をご確認ください。

 

Amazon広告で利用可能なアセットの要件

Amazon広告では、各フォーマットによって必要なアセットが異なります。

 

テキスト 画像 動画
スポンサープロダクト広告 入稿不要 入稿不要 入稿不要
スポンサーブランド広告 必須

ブランド名: 30文字以内

見出し:35文字以内

任意

ロゴ:400px × 400px以上

カスタム画像:1200px ×628px以上

入稿不要
スポンサーブランド動画広告 入稿不要 入稿不要 必須

1280px × 720px

1920px × 1080px

3840px × 2160px

のいずれか

スポンサーディスプレイ広告 任意

見出し:50文字以内

任意

ロゴ:600px × 100px以上

画像:1200px × 628px以上

入稿不要

 

それぞれアセット要件の詳細は入稿時に管理画面で確認することができます。

Amazonの商品詳細ページを強化する

Amazon広告でランディングページに当たるページが、商品詳細ページです。

どの広告を出していても最終的には商品詳細ページに遷移し、そこから売上が発生します。商品詳細ページが購入につながりやすいものになれば、広告の効果全体が改善します。

「③Amazon内の売上につなげる」にあたる内容です。

Amazon広告の全体像③

もちろん広告以外から商品詳細ページに遷移することもあるため、商品詳細ページを改善することはAmazonの売上全体に良い影響を与えます。

Amazonの商品詳細ページを改善するにあたり、重要なのは以下の4点です。

  • 商品紹介画像/商品紹介文
  • ブランドストーリー
  • 商品紹介コンテンツ(Aプラスコンテンツ)
  • ストアページ

Amazon商品詳細ページのブランドストーリー

ブランドストーリーは、商品詳細ページに掲載することができるコンテンツの一つです。Amazonでのブランド登録が完了していれば、ブランドストーリーはSeller Centralの[在庫]>[商品紹介コンテンツ管理]から設定することができます。

Amazon Seller Central 商品紹介コンテンツ管理

Amazon Seller Central 商品紹介コンテンツ管理_ブランドストーリー

ブランドストーリーは商品詳細ページの「ブランド紹介」という項目に掲載されます。画像やテキストでブランドに関する情報をカルーセル形式で発信することができます。

Amazon広告_ブランドストーリー

ブランドストーリーの作成に必要なアセット一覧

ブランドストーリーで設定できるアセットは以下です。モジュールは全部で19個まで設定することができます。

 

モジュールの種類 イメージ アセット アセット詳細 アセット数
ブランドカード4つのASIN Amazon広告-ブランドストーリー-ブランドカード4つのASIN ASIN 4つ(同一でも可)
画像 166px × 182px~ 4つ
見出し 30文字以内 1つ
ブランドカードについて Amazon広告-ブランドストーリー-ブランドカードについて 画像 315px × 145px 1つ
本文 450文字以内 1つ
ブランドカードに関する質問 Amazon広告-ブランドストーリー-ブランドカードに関する質問 質問 600文字以内(質問と回答を合わせた文字数) 3つまで
回答
ブランドカードメディア資産 Amazon広告-ブランドストーリー-ブランドカードメディア資産 背景画像 362px × 453px~ 1つ
見出し 30文字以内 1つ(任意)
本文 135文字以内 1つ(任意)

Amazon商品詳細ページの商品紹介コンテンツ(Aプラスコンテンツ)

商品紹介コンテンツ(Aプラスコンテンツ)は、Amazonの商品登録で設定する情報とは別に、より自由度の高いフォーマットで商品説明を掲載できるパートのことです。

Amazon Seller Centralの[在庫]>[商品紹介コンテンツ管理]から作成することができます。

Amazon Seller Central 商品紹介コンテンツ管理

Amazon Seller Central 商品紹介コンテンツ管理_Aプラスコンテンツ

 

商品詳細ページの「説明」の欄に掲載されます。

 

Amazon広告_商品紹介コンテンツ(Aプラスコンテンツ)

 

Aプラスコンテンツには、15以上のフォーマットを利用することができます。

 

Amazon広告_商品紹介コンテンツ(Aプラスコンテンツ)_フォーマット

商品紹介コンテンツ(Aプラスコンテンツ)で利用できるアセット一覧

紹介コンテンツ(Aプラスコンテンツ)で設定できるアセットの一覧は以下です。モジュールは全部で5つまで設定することができます。

モジュールの種類 画像 アセット アセット詳細 アセット数
Standard Company Logo Amazon広告_商品紹介コンテンツ(Aプラスコンテンツ)_Standard Company Logo 画像 600px × 180px~ 1つ
スタンダードプロダクト説明テキスト Amazon広告_商品紹介コンテンツ(Aプラスコンテンツ)_スタンダードプロダクト説明テキスト テキスト 6000文字以内 1つ
スタンダードマルチイメージモジュールA Amazon広告_商品紹介コンテンツ(Aプラスコンテンツ)_スタンダードマルチイメージモジュールA 画像 300px × 300px~ 5枚まで
画像のキャプション 200文字以内 4つまで
見出し 160文字以内 1つ
説明文 1000文字以内 1つ
テキスト付き標準画像ヘッダー Amazon広告_商品紹介コンテンツ(Aプラスコンテンツ)_テキスト付き標準画像ヘッダー 見出し① 150文字以内 1つ
画像 970px × 600px~ 1つ
見出し② 150文字以内 1つ
本文 6000文字以内 1つ
商品の比較表 Amazon広告_商品紹介コンテンツ(Aプラスコンテンツ)_商品の比較表 画像 150px × 300px~ 2~6つ
タイトル 80文字以内 2~6つ
ASIN 2~6つ
機能比較(指標) 100文字以内 2~6つ
標準 4 つのイメージとテキスト象限 Amazon広告_商品紹介コンテンツ(Aプラスコンテンツ)_標準4つのイメージとテキスト象限 画像 135px × 135px~ 4つ
見出し 160文字以内 4つ
本文 1000文字以内 4つ
標準のイメージと明るい色のテキスト オーバーレイ Amazon広告_商品紹介コンテンツ(Aプラスコンテンツ)_標準のイメージと明るい色のテキストオーバーレイ 見出し 70文字以内 1つ
本文 300文字以内 1つ
画像 970px × 300px~ 1つ
標準テキスト Amazon広告_商品紹介コンテンツ(Aプラスコンテンツ)_標準テキスト 見出し 160文字 1つ
本文 5000文字以内 1つ
標準技術仕様 Amazon広告_商品紹介コンテンツ(Aプラスコンテンツ)_標準技術仕様 見出し 80文字以内 1つ
仕様 30文字以内 4~16つ
定義 500文字以内 4~16つ
標準的な 3 つの画像とテキスト Amazon広告_商品紹介コンテンツ(Aプラスコンテンツ)_標準的な3つの画像とテキスト 見出し 200文字以内 1つ
画像 300px ×300px~ 3つ
画像見出し 160文字以内 3つ
画像本文 1000文字以内 3つ
標準的な 4 つの画像とテキスト Amazon広告_商品紹介コンテンツ(Aプラスコンテンツ)_標準的な4つの画像とテキスト 見出し 200文字以内 1つ
画像 220px ×220px~ 4つ
画像見出し 160文字以内 4つ
画像本文 1000文字以内 4つ
標準的なイメージおよび暗いテキストのオーバーレイ

 

Amazon広告_商品紹介コンテンツ(Aプラスコンテンツ)_標準的なイメージおよび暗いテキストのオーバーレイ 見出し 70文字以内 1つ
本文 300文字以内 1つ
画像 970px × 300px~ 1つ
標準的な単一のイメージとハイライト Amazon広告_商品紹介コンテンツ(Aプラスコンテンツ)_標準的な単一のイメージとハイライト 見出し 160文字以内 1つ
サブヘッドライン 200文字以内 3つ
本文 1000文字以内 3つ
ハイライト見出し 160文字以内 1つ
ハイライト箇条書きテキスト 100文字以内 1つ~8つ
画像 300px ×300px~ 1つ
標準的な単一のイメージと仕様詳細 Amazon広告_商品紹介コンテンツ(Aプラスコンテンツ)_標準的な単一のイメージと仕様詳細 見出し 160文字以内 1つ~3つ
サブヘッドライン 200文字以内 1つ~4つ
本文 1000文字以内 3つ
画像 300px ×300px~ 1つ
標準的な単一の右の画像 Amazon広告_商品紹介コンテンツ(Aプラスコンテンツ)_標準的な単一の右の画像 見出し 160文字以内 1つ
本文 1000文字以内 1つ
画像 300px ×300px~ 1つ
標準的な単一の左の画像 Amazon広告_商品紹介コンテンツ(Aプラスコンテンツ)_標準的な単一の左の画像 見出し 160文字以内 1つ
本文 1000文字以内 1つ
画像 300px ×300px~ 1つ
標準的な単一画像・ サイドバー Amazon広告_商品紹介コンテンツ(Aプラスコンテンツ)_標準的な単一・サイドバー 画像 300px × 400px~ 1つ
見出し 160文字以内 1つ
サブヘッドライン 200文字以内 1つ
本文 500文字以内 1つ
箇条書きテキスト 200文字以内 1つ~8つ
サイドバー画像 350px × 175px~ 1つ
サイドバー見出し 200文字以内 1つ
サイドバー本文 500文字以内 1つ
サイドバー箇条書きテキスト 200文字以内 1つ~8つ

Amazonのストアページ

ストアページは、Amazon内で作成できるホームページのようなものです。

Amazon Seller Centralの[ストア]から作成することができます。

 

Amazon Seller Central ストア

 

複数の商品を一覧でまとめたページ、独自のコンテンツで自社のブランドを紹介するページなどを作成し、ストアページの一部として掲載することができます。

 

Amazon_ストアページ

参考:Amazon広告|ストア

ストアページは、スポンサーブランド広告、Amazonの商品詳細ページ、ブランドストーリーでリンク先として設定することができます。

Amazon_ストアページ掲載場所

まとめ

Amazon広告について、始めるまでの流れ、各フォーマットの概要、必要なアセットと商品詳細ページの改善施策を解説しました。

Amazonに訪問している購買意欲が高いユーザーに広告を掲載できることは大きな魅力です。

Amazonに商品登録していれば、最短即日で開始することができます。必要なアセットも多くないので、スポンサープロダクト広告から掲載を始め、スポンサーブランド、スポンサーブランド動画、スポンサーディスプレイ広告と配信を拡大していくことで、制作コストは最小限に大きな成果を狙うことができます。

商品詳細ページも改善していきながら広告も活用し、Amazonでの売上拡大を目指しましょう。

趣味は茶道と料理。

松葉駿平

趣味は茶道と料理。

広告運用代行や各種支援について、
お気軽にご相談ください。
デジマールのマーケティングノウハウをご提供します。

お問い合わせはこちら