【Yahoo!広告新着情報】ディスプレイ広告のCV測定方法を一部変更

中野将志

Yahoo広告最新情報

Yahoo!広告から、新しくディスプレイ広告のコンバージョンの測定方法の変更が発表されました!2021年4月13日に実施開始を予定しています。

今回は、どう変更されるのかについてお伝えしていきます。

※情報は、2021年4月7日時点のものです。

参照: Yahoo広告【ディスプレイ広告】動画再生後のコンバージョン測定方法を変更

https://promotionalads.yahoo.co.jp/support/release/896356.html

 

ディスプレイ広告のコンバージョンの測定方法を一部変更の概要

今回、ディスプレイ広告でコンバージョン測定方法が変化するのは「動画再生後」になります。

コンバージョン測定のYahoo広告管理画面例

 

変更前

これまで、

①「動画再生して、広告をクリックすることでコンバージョンが発生」や、

②「広告をクリックして、動画再生し、コンバージョンが発生」としてコンバージョンが計上されていました。

ここでは、最後のアクションに対してコンバージョンが計上されていました。

例えば、①では広告クリックに対してコンバージョンが発生し、②では、動画再生に対してコンバージョンが発生されていました。

 

変更後

しかし、変更後は、広告クリックに対して優先的にコンバージョンが発生されるようになります。例えば、上記の①と②では、どちらも広告クリックに対してコンバージョンが発生します。

さらに、広告クリックに対して優先的ということは

③「動画再生からコンバージョンが発生」

の場合は、動画再生にコンバージョンが発生します。

 

まとめ

広告クリックに対して優先的にコンバージョンが発生されるようになることで、動画を利用した広告の配信精度が改善されていきます。

自動入札の最適化に使うことが出来るデータが増えるからです。

 

変更前のコンバージョン測定方法についての詳細はこちらからご確認ください。

https://ads-help.yahoo.co.jp/yahooads/display/articledetail?lan=ja&aid=51620

2021年より、デジマールに入社。
趣味はキャンプ。

中野将志

2021年より、デジマールに入社。 趣味はキャンプ。

広告運用代行や各種支援について、
お気軽にご相談ください。
デジマールのマーケティングノウハウをご提供します。

お問い合わせはこちら