【Yahoo!広告】パフォーマンスデータの集計期間が大幅拡大

digimarl

Yahoo!広告アップデート情報

Yahoo!ディスプレイ広告は、2020年6月10日にアップデートが予定されています。

これにより、パフォーマンスデータの集計期間が大幅に拡大されます。

※本記事は、Yahoo! 正規代理店のデジマール株式会社が執筆・監修しています。

対象サービス

今回のアップデートで対象となるサービスは以下の2種類です。

■ ディスプレイ広告(運用型)
■ ディスプレイ広告(YDN)

アップデートの概要

上記ディスプレイ広告2種類のパフォーマンスレポート・パフォーマンスデータの集計期間が以下に拡大されます。

■ 従来:13ヶ月前の1日から今日まで
■ アップデート後:25ヶ月前の1日から今日まで

今回のアップデートにより、2年間分のデータが集計可能となります。
従来よりも遡って過去実績を参照できるため、今後の運用方針や戦略作りに役立つものとなりそうです。

注意点

アップデートで対象外となるターゲティングデータがあります。以下の通りです。

・性別
・年齢
・サイトカテゴリー
・地域
・曜日
・時間帯
・デバイス
・オーディエンスカテゴリー(運用型のみ)
・インタレストカテゴリー(YDNのみ)
・キャリア(YDNのみ)

 


弊社は、チャットですぐにご質問に回答できる体制を構築しております。「ちょっと知りたい」ことも、すぐに解決できます。

広告運用などWebマーケティングのご相談は以下よりご連絡ください。

【Webマーケティングに関する支援のお問い合わせはコチラ】

digimarl(デジマール)は、マーケティングの戦略立案から実行までを総合的に支援するデジタルマーケティングエージェンシーです。運用型広告を主軸にしたデータドリブンなチームが、リソースが無いお客様部署に代わって、これからのファンと向き合うプロモーションを実現します。

digimarl

digimarl(デジマール)は、マーケティングの戦略立案から実行までを総合的に支援するデジタルマーケティングエージェンシーです。運用型広告を主軸にしたデータドリブンなチームが、リソースが無いお客様部署に代わって、これからのファンと向き合うプロモーションを実現します。

広告運用代行や各種支援について、
お気軽にご相談ください。
デジマールのマーケティングノウハウをご提供します。

お問い合わせはこちら