Instagram広告とは?

デジマール編集部

1.Instagram広告とは?

Instagram広告とは、SNSの1つであるInstagramに広告を掲載する広告手法です。競合する様々なSNSの中でも、Instagramはフォトジェニックさ、おしゃれな写真・動画を掲載するユーザーに支持されています。

そのアクティブユーザー数は月間で全世界10億人を誇り、海外国内問わず俳優、芸能人も数多く利用しています。そうした有名人の投稿を目当てに一般ユーザーが更に登録を増やす、まさに広告の場としては見逃せない現場となっています。

2.Instagram広告の種類

Instagram広告は、その配置場所によって「ストーリーズ広告」と「フィード広告」の2種類に分けられます。また、その費用は最低100円から、1日の予算・配信期間に応じて予算内での運用が容易です。

ストーリーズ広告とは、Instagramストーリーズ上の投稿の合間に掲載される広告です。このストーリーズとは、投稿した画像・動画が自動的に24時間で削除される投稿機能です。投稿の際に利用できる豊富な編集機能、24時間で消える気軽にシェアできる機能性から、投稿が保存されるフィード機能よりもこのストーリーズだけを好んで使うユーザー層も存在しています。

ストーリーズ広告は「ストーリーズに投稿された画像・動画の1つ」として表示される為、他媒体で表示される広告に比べて宣伝感が薄くなり、受け入れられやすいという特徴があります。ストーリーズの利用層はInstagramの利用率が高い層でもあり、ここに広告を掲載する事でよりInstagramの利用層に密着した宣伝効果が得られます。

次に、フィード広告です。フィードとはつまり、一般的なSNSの基本機能である利用者の投稿するタイムラインを指します。フィード広告は更にその中で4種類に分けられます。

まず「写真広告」です。写真を主体とした広告となり、こちらもストーリーズと同様に、ユーザーが投稿するような写真と同様の形式で表示され、広告らしさを感じさせにくいものとなっています。写真フォーマットは正方形、もしくは横型となっています。

次に「動画広告」です。こちらも写真広告と機能・フォーマットは同じですが、60秒までの動画を掲載出来ます。音楽付きで、より見る側の意識に訴えかける事が出来るのが魅力である反面、Instagramでは動画の音声再生を通常オフにしているユーザーも少なくありません。BGM、ナレーションだけに頼らない動画の訴求力が必要です。

「写真広告」「動画広告」は基本的に1つの広告で1枚の写真、1つの動画広告を掲載するものですが、複数の画像や動画でよりストーリー性を高めた広告が「カルーセル広告」です。Instagramのカルーセル広告では1つの広告の中で2~10枚の画像・動画をスワイプして順々に見ることが出来ます。

雑誌のページをめくる感覚で、その商品・ブランドが訴えたい情報を伝えることが出来ます。1枚で完結しない=すべて見て貰う必要がある分、掲載する物のインパクトが弱いと最後まで見て貰えない難点もあります。しかしフォトジェニックなものが好まれるというInstagramの特性上、相応の画像・動画を用意できれば好ましい印象のまま閲覧を完遂してもらえる可能性は大いにあります。

最後に、「コレクション広告」です。カルーセル広告を含めた写真・動画広告がユーザーの興味を引き、それをタップしたユーザーに向けて、それに関連するブランド・商品の広告を表示します。タップした広告投稿の下部に画像・動画がサムネイルで横並びに表示され、ユーザーはその中から更に興味のある広告を見ることが出来ます。

3.Instagram広告のメリット

Instagram広告のメリットは「そのユーザーの興味をくみ取った広告配信がしやすい」事が挙げられます。Instagramにはいわゆる他人の「いいね」の表示、シェア機能がありません。これらの機能は便利な反面、自身にとっては興味がないものがタイムラインに表示されがちです。

しかしInstagramにおいてはその表示が無い為に、自身の検索履歴、表示する写真の傾向・タップする広告の傾向によって、その人が得たい情報の広告が表示されやすい=商品をより身近に感じられるようになっています。

4.Instagram広告のデメリット

高精度のターゲティングとなるInstagram広告ですが、逆に「そのユーザーが何を好むか」判らない内は効果的な広告が表示されにくい、という特徴もあります。また、広告出稿においてはFacebookの広告アカウントおよびページを用意する等の前提準備も必要となります。

5.Instagram広告の注意点

Instagramだけで完結した出稿が出来ない分、ハードルを感じさせるInstagram広告ですが、実名制のFacebookを経由するからこその信頼感、情報の精度が高いという利点もあります。初心者向けの出稿手順ページもまとめられている事から、調べ始めてみればそのハードルはより低くなっていくでしょう。


デジマール株式会社では、リスティング広告やInstagram広告をはじめとする運用型広告の運用代行を承っております。
また、HubSpotやGoogleアナリティクスを利用した、広告からLTVまでを統合して管理する体制構築も支援いたします。
チャットツールで繋がりながら運用をサポート。ご質問にもすぐに回答いたします。

広告運用のご依頼は以下よりご連絡ください。

【Webマーケティングに関する支援のお問い合わせはコチラ】

デジマール編集部

広告運用代行や各種支援について、
お気軽にご相談ください。
デジマールのマーケティングノウハウをご提供します。

お問い合わせはこちら