hubspotの充実したカスタマーサポートの概要

松葉駿平

hubspotの公式カスタマーサービスは、導入する企業のレベルに合わせてさまざまな内容の支援を提供しています。その内容を大きく2つに分けると、hubspotを初めて導入する企業に向けての「導入支援」と、hubspotを最大限に活用したい企業向けの「プロフェッショナルサービス」です。導入目的に合わせたきめ細かい支援を提供してくれていますので、どの段階にある企業でもきっとスムーズにhubspotを導入・活用できるでしょう。

hubspotの導入支援とは?4つのツールそれぞれにサポートがある!

おもにhubspotを初めて導入する企業に対する内容のサービスです。導入から利用開始までスムーズに進められるよう、hubspotの担当者に要望を聞いてもらいながら、具体的なプランを立てることができます。

hubspotの導入支援は、どんな顧客も着実にビジネスを成長させることができるよう、非常にきめ細かい部分まで丁寧にサポートしてくれるのが大きな特徴です。導入支援に申し込むとhubspotの担当者から連絡が入るので、その担当者にニーズを伝えて、相談しながら支援プランを作成します。最も重視するべき目標を明確にし、それを達成するために、どのようにhubspotを活用していくのがベストかというプランです。

具体的には、以下のようなポイントが重点的にヒアリングされるので、導入支援に申し込むにあたって、事前に要点を整理しておきましょう。まず、優先して達成したい目標です。この目標に向けてhubspotをどのように活用するかを決定します。また、購入した製品や企業の規模、組織体系などの詳細はもちろん、現在使用中のツールがあれば、それとhubspotの連携についても確認されるポイントです。

hubspotには、目的ごとに4つのツールがあります。「Marketing Hub」「Sales Hub」「Service Hub」「CMS Hub」の4つで、導入支援もそれぞれに最適なサポートが提供されています。次に、その各詳細について見ていきましょう。

Marketing Hubの支援内容

Marketing Hubとは、インバウンドマーケティングに関するあらゆる機能を備えたツールです。ランディングページやブログの作成から、メールやSNSでの配信、SEO対策に各種分析、それに広告との連携など、あらゆるプロセスが一つのプラットフォームで管理できるようになります。

そんなMarketing Hubにおける導入支援では、初期設定のやり方や基本的な操作方法など、技術上のガイダンスから始まって、ユーザーが自らリードやトラフィックを獲得し、目標達成のためにどのようにマーケティングの戦略を立てていくかといったことまでアドバイスしてくれます。

ユーザー企業の目標や組織体系、それに使用中のソフトウェアやツールなどの情報に基づいて、ユーザーごとに支援内容をカスタマイズしてくれるのが大きな魅力です。自社だけのためのきめ細かなサポートが受けられるでしょう。

なお、この支援は初めてMarketing Hubを使用するユーザーを対象にしています。そのため、データの移行などに関するアドバイスが得られるほか、リードの獲得方法や選別方法に関するアドバイスもあります。この支援を受ければ、Marketing Hubを活用して、顧客に合わせたマーケティングを実施できるようになるはずです。

Sales Hubの支援内容

Sales Hubとは、セールス活動を効率化するための機能を搭載したツールです。顧客ごとにその属性に最適化したメールを自動配信したり、顧客がメールを開いたタイミングで自動で通知が届いたりといったことができるようになるため、顧客がまさにニーズを感じているベストのタイミングで、効果的にアプローチできるようになります。

そんなSales Hubの支援内容ですが、Marketing Hubと同様、初期設定などの基本的な技術上のアドバイスから始まり、営業プロセスの効率化や合理化、拡大などのヒントの提供まで、さまざまな内容が盛り沢山です。ユーザー企業の組織形態や規模、具体的な目標、それに連携させたいツールやソフトウェアなどの情報に基づき、最適なプランをカスタマイズして支援してくれます。

Sales Hubの導入支援は、Sales Hubを初めて利用するユーザーが対象です。そのため、データの移行のやり方、プロスペクト獲得のためのプロセスづくり、成約スピードを上げるための方法など、hubspotを存分に活用できるようになるための具体的なヒントが得られます。ソフトウェアにどのようにデータを入力すれば効果のあるレポートを作成できるか、といったガイダンスも込みです。

Service Hubの支援内容

Service Hubとは、カスタマーサービスのためのツールです。Service Hubを活用して、簡単に顧客にアンケートを取ったり、顧客の問い合わせ内容をチケット化して、対応漏れや抜けのないようにしたりといったことが可能です。カスタマー部門での業務効率を高める機能が多数搭載されています。

そんなService Hubの導入支援の内容は、やはりこれも技術上の基本サポートから始まり、Service Hubを使用して、カスタマーサービスをどのように改善するのかといったアドバイスの提供まで網羅しています。ユーザー企業の規模や組織体系に合わせてプランをカスタマイズしてくれ、それに沿って目標を達成できるよう、きめ細かなサポートが期待できるでしょう。

Service Hubの導入支援も、初めてService Hubを使うユーザーが対象です。これまで使っていたヘルプデスク用のソフトウェアからService Hubに移行する方法、Service Hubでのヘルプデスクの構築方法、業務プロセスの移行まで、hubspotの担当者に相談しながら決めていきます。担当者が丁寧に教えてくれるため、スムーズにツールを導入できるでしょう。

なお、Marketing Hub、Sales Hub、Service Hubの導入支援においては、具体的にどのような流れで支援が得られるのかが理解できるように、hubspotの公式サイトで導入支援プランのサンプルを公開しています。実際に導入支援を利用する場合は企業ごとにカスタマイズされた内容になりますが、特にニーズの高いトピックをサンプルとしているため、hubspotの導入を考える多くの企業にとって参考になる内容でしょう。

CMS Hubの支援内容

CMSとはコンテンツマネジメントシステムのことで、CMS Hubは、サイトの訪問者に合わせてパーソナライズされたコンテンツを提供することや、さまざまなデバイスでの閲覧が可能なレスポンシブデザインなどを自社で実現するためのツールです。

そんなCMS Hubの導入支援の内容は、このツールを使ってサイトを設定する方法、管理する方法などに加えて、サイトを最適化したりデータを適切に管理したりといったことまでサポートしてくれます。技術的なアドバイスだけでなく、CMS Hubを駆使してサイトのパフォーマンスを正確に分析、その分析結果に基づいてパフォーマンスをより向上させるためのアドバイスなども得られるでしょう。 CMS Hubの支援でも、やはりユーザー企業ごとにカスタマイズされたプランに基づいて、きめ細かなサポートを提供する仕組みとなっています。

プロフェッショナルサービスの概要

Hubspotの公式カスタマーサービスのもう一つの柱が、プロフェッショナルサービスです。こちらは、Hubspotをフル活用して最大の成果を上げるための手厚い支援となっています。技術的なことはもちろん、コンサルティングやトレーニングなどもあり、行き届いたサポート内容です。

企業によってその成長過程はさまざまですが、プロフェッショナルサービスでは、どの段階における企業に対しても支援できるように、サポート内容がよくデザインされています。これからHubspotの導入を検討していて、集中的に知識やスキルを学びたいという企業から、すでに長年Hubspot活用しているが、さらなる大きな目標を達成するためにもっとHubspotを活用できないかと考える企業まで、幅広いニーズに対応可能です。

プロフェッショナルサービスには全4種類のサポートがあります。「インバウンドコンサルティング」「テクニカルコンサルティング」「移行サービス」「講座形式のトレーニング」の4つについて、簡単に見ていきましょう。

インバウンドコンサルティングの内容

Hubspotの担当者がマンツーマンでコンサルティングしてくれるサービスです。営業、マーケティング、カスタマーサービスなどあらゆる面での目標について、その達成のためにプランをカスタマイズしてくれます。

初めてHubspotを利用するユーザーも、すでにある程度の知識と経験を備えているユーザーも対象です。豊富な知識を有する専任のコンサルタントが、営業プロセスの効率化、マーケティングの計画、カスタマーサービスの構築などについてアドバイスしてくれます。もちろん、Hubspotのセットアップや成果測定の方法なども提供してくれるでしょう。

テクニカルコンサルティングの内容

サイトのデザインやAPIなど技術的なカスタマイズについて、ユーザーのニーズを解決してくれるサービスです。専門のテクニカルコンサルタントが、業務に使用中の他社のツールとの連携方法などを親切に教えてくれます。最も効率的にHubspotを活用するのに役立つコンサルティングです。

インバウンドコンサルティングとテクニカルコンサルティングの各種プラン

なお、インバウンドコンサルティングとテクニカルコンサルティングには、それぞれ3つのプランがあります。一つは、専任のコンサルタントがHubspotを活用して目標達成まで支援してくれる「プロジェクト単発プラン」です。その名の通り、プロジェクトごとに依頼できます。また、単発ではなく専任のコンサルタントに継続して支援してもらいたい場合には、「継続プラン」も選べるようになっています。

さらに、もう一つ「オンサイトトレーニング」というプランもあり、コンサルタントが直接自社を訪問して、ツールの導入方法や活用方法などを指導してくれます。ただし、こちらはまだ日本語でのサービスが提供されていない状況です。

移行サービスの内容

Hubspotを使って、ウェブサイトやブログを正しくセットアップできるようにサポートしてくれるサービスです。テンプレートを作るところからサイト全体を構築するところまで、しっかりサポートしてくれます。具体的には以下のようなサービスがありますので、ユーザーごとのニーズに合わせた最適なサービスを選ぶようにしましょう。

テンプレートセットアップは、Hubspotのプラットフォームでユーザーの持つ既存のサイトのデザインを再現し、それを踏襲したサイトやランディングページ、ブログなどのテンプレートを各種作成してくれる内容です。

ブログ移行のサービスもあります。同社の移行チームが既存のブログの外観、コンテンツ、機能まで、すべてをHubspotのプラットフォームに再現し、スムーズに移行してくれるという内容です。

ブログだけでなく、ウェブサイトの移行も可能です。同じく、Hubspotのプラットフォーム上に、同社の移行チームがサイトをそっくり再現してくれます。

また、デザインの移行も可能です。現在使用中のMAツールからHubspotに移行するのに必要な素材を、同社の移行チームが移行してくれます。

この他、メールテンプレートをHubspotに最適化して作成してくれるサービスもあれば、専任の担当者が個別にコンサルティングしてくれるサービスなど、盛り沢山の内容です。

講座形式のトレーニングの内容

講座形式のトレーニングとは、文字通り、Hubspotの担当者や他のエキスパートが講師となって、直接Hubspotの使い方などを教えてくれる少人数制の講座のことです。しかし、こちらは日本語でのサービスは提供されていません。ただ、直接対面だけでなくオンラインでも受講可能なので、英語で受講可能ならば検討してみる価値はあるのではないでしょうか。

事業会社でSaaSのWebマーケティングに1年間携わったのち、デジマールに入社。Tableau勉強中。趣味は料理。

松葉駿平

事業会社でSaaSのWebマーケティングに1年間携わったのち、デジマールに入社。Tableau勉強中。趣味は料理。

広告運用代行や各種支援について、
お気軽にご相談ください。
デジマールのマーケティングノウハウをご提供します。

お問い合わせはこちら