SHA256アルゴリズムとは?Google広告の基礎知識

SHA256 アルゴリズムとは?

Google広告の用語で用いられるSHA256 アルゴリズムとは、「ハッシュ化の際に使用する暗号化のアルゴリズム」のことです。

ハッシュ化Google広告では、リターゲティングを行う際に企業がもつ顧客データを使用することがあります。この作業を広告運用代理店に任せる場合、個人情報が含まれる顧客データを代理店側に渡す必要があるため、データの流出などのリスクがあります。そこで、顧客データを暗号化し渡すことが重要です。SHA256はこの暗号化の方法の一種です。

実際にこの作業を行う際には、社内エンジニアに暗号化を依頼しましょう。
 
 
参考:Google広告ヘルプ|SHA256 アルゴリズム: 定義

digimarl(デジマール)は、マーケティングの戦略立案から実行までを総合的に支援するデジタルマーケティングエージェンシーです。運用型広告を主軸にしたデータドリブンなチームが、リソースが無いお客様部署に代わって、これからのファンと向き合うプロモーションを実現します。

digimarl

digimarl(デジマール)は、マーケティングの戦略立案から実行までを総合的に支援するデジタルマーケティングエージェンシーです。運用型広告を主軸にしたデータドリブンなチームが、リソースが無いお客様部署に代わって、これからのファンと向き合うプロモーションを実現します。

広告運用代行や各種支援について、
お気軽にご相談ください。
デジマールのマーケティングノウハウをご提供します。

お問い合わせはこちら