関連性とは?Google広告の基礎知識

関連性とは?

関連性とは、キーワードリスト、広告テキストと遷移先ウェブページの掲載内容との関連性のことです。関連性は、広告の品質スコアを決める要素の一つとされています。Googleは、ユーザーに対して、より良い検索体験をしてもらいたいと考えています。そのため、掲載されている広告が、遷移先のウェブページとは全く違う趣旨のもので、ユーザーにとって有益でないものが掲載されることは好ましくありません。そこで、キーワードリスト、広告テキストと遷移先ページの掲載内容の関連性が重視されています。

そのため、広告運用担当者は、ランディングぺージの製作段階から企画に参画し、必要であれば内容を修正することが必要です。
 
 
参考:Google広告ヘルプ|関連性とは

digimarl(デジマール)は、マーケティングの戦略立案から実行までを総合的に支援するデジタルマーケティングエージェンシーです。運用型広告を主軸にしたデータドリブンなチームが、リソースが無いお客様部署に代わって、これからのファンと向き合うプロモーションを実現します。

digimarl

digimarl(デジマール)は、マーケティングの戦略立案から実行までを総合的に支援するデジタルマーケティングエージェンシーです。運用型広告を主軸にしたデータドリブンなチームが、リソースが無いお客様部署に代わって、これからのファンと向き合うプロモーションを実現します。

広告運用代行や各種支援について、
お気軽にご相談ください。
デジマールのマーケティングノウハウをご提供します。

お問い合わせはこちら