品質スコアとは?Google広告の基礎知識

品質スコアとは?

Google広告の用語で用いられる品質スコアとは「広告の品質に関して、広告やキーワード、ランディングページからGoogleが判定したスコア」のことです。品質スコアは、広告単価や掲載位置と関連があり、広告スコアが高いほど、より安価に上位に表示することが可能です。

これはGoogleが、ユーザーによりよい検索体験を提供することを目的に、導入した制度です。よって、ユーザーの満足度が高くなると考えられる下記の3つの要素「推定クリック率」「広告の関連性」「ランディング ページの利便性」によって、1~10 の段階で評価されます。管理画面で各項目の数値を確認することが可能です。

品質スコアの見方

1.キーワードページを開く

2.「表示項目」をクリック

Google広告の検索キーワード設定画面

3.「品質スコア」タブから、見たい項目にチェックを入れる

Google広告の表示項目選画面

Googleが個々の評価基準に関する具体的な指標を公開していないため、品質スコアを上げるために有効と言われている施策もあくまで経験則でのノウハウとなります。また、時と共に基準自体が変わることもあるため、広告運用担当者は常に最新の情報に触れておくことが大切です。

 
 
参考:Google広告ヘルプ|品質スコアとは

digimarl(デジマール)は、マーケティングの戦略立案から実行までを総合的に支援するデジタルマーケティングエージェンシーです。運用型広告を主軸にしたデータドリブンなチームが、リソースが無いお客様部署に代わって、これからのファンと向き合うプロモーションを実現します。

digimarl

digimarl(デジマール)は、マーケティングの戦略立案から実行までを総合的に支援するデジタルマーケティングエージェンシーです。運用型広告を主軸にしたデータドリブンなチームが、リソースが無いお客様部署に代わって、これからのファンと向き合うプロモーションを実現します。

広告運用代行や各種支援について、
お気軽にご相談ください。
デジマールのマーケティングノウハウをご提供します。

お問い合わせはこちら