上限クリック単価とは?Google広告の基礎知識

上限クリック単価とは?

Google広告の用語で用いられる上限クリック単価とは「1クリック当たりにかかる費用の上限」のことです。上限クリック単価は、広告グループ単位とキーワード単位で設定することが可能です。掲載順位がオークション形式のアルゴリズムによって決定されているため、上限クリック単価を高額に設定すれば、上位に掲載される可能性は高まります。
しかし、同じように広告を掲載しようと考えているライバルの入札価格によって、想定以上に高くなってしまう場合があります。結果として、CPAが悪化してしまう事態が考えられるため、入札価格は見極めが必要です。

上限クリック単価の設定方法

1.広告グループもしくは、キーワードの一覧を開く

2.設定したい広告グループもしくは、キーワードの「デフォルト上限クリック単価」でペンマークをクリック

上限クリック単価設定画面

3.上限クリック単価を入力する

上限クリック単価設定
 
 
参考:Google広告サポート|上限クリック単価

digimarl(デジマール)は、マーケティングの戦略立案から実行までを総合的に支援するデジタルマーケティングエージェンシーです。運用型広告を主軸にしたデータドリブンなチームが、リソースが無いお客様部署に代わって、これからのファンと向き合うプロモーションを実現します。

digimarl

digimarl(デジマール)は、マーケティングの戦略立案から実行までを総合的に支援するデジタルマーケティングエージェンシーです。運用型広告を主軸にしたデータドリブンなチームが、リソースが無いお客様部署に代わって、これからのファンと向き合うプロモーションを実現します。

広告運用代行や各種支援について、
お気軽にご相談ください。
デジマールのマーケティングノウハウをご提供します。

お問い合わせはこちら