キーワードとは?Google広告の基礎知識

キーワードとは?

キーワードとは検索型広告GSNにおいて、広告表示を行う対象となるワードのことです。GSN(Google Search Network)はGoogleにおいて、検索を行った際に表示されるリスティング広告のことです。この広告をどのワードが検索された際に表示されるかを指定するものを、キーワードといいます。

キーワードは、「広告のターゲットとしているユーザーはどんな人なのだろうか」というペルソナ分析を行った後、その人物はどんな言葉を使って検索するのかを類推して設定しましょう。キーワードを決める際には、Googleが提供している「キーワードプランナー」を利用するのもよいでしょう。

キーワードの設定方法

1.キャンペーンから、キーワードを設定したいキャンペーンを選択。

Google広告のキャンペーン選択画面

2.キーワードを設定したい広告グループを選択。

Google広告の広告グループ選択画面

3.キーワードページの+をクリック。

Google広告のキーワード追加画面

4.キーワードを入力し、保存をクリック。

Google広告のキーワード入力画面

実際には全てのキーワードを網羅的に検討することはできません。そこでキーワードの記載方法によって、類似する検索ワードも対象とすることができます。詳しくは、マッチタイプをご参照ください。

また、キーワードはそれぞれの値段がオークション形式で決定されているため、同じキーワードに対して広告を表示させたいと考えている競合が多いほど、価格が上昇してしまいます。しかし、キーワードやテキストによっては、低価格で高い効果が得られる場合もあるので、ここが広告運用担当者の腕の見せ所です。
 
 
参考:Google広告ヘルプ|キーワードとは

digimarl

広告運用代行や各種支援について、
お気軽にご相談ください。
デジマールのマーケティングノウハウをご提供します。

お問い合わせはこちら