イメージ広告とは?Google広告の基礎知識

イメージ広告とは?

Google広告の用語で用いられるイメージ広告とは「Googleディスプレイネットワークで配信を行う、画像で構成された広告」のことです。一度自社サイトに訪問したユーザーをリマーケティングする際にも、まだ知名度の低い商品やサービスの認知度を拡大させる目的でも、とても効果的な広告方式です。

イメージ広告は、画像だけでなく動画も配信することが出来ます。やはり画像よりも、動きのある動画の方がユーザーの目に留まりやすく、効果が上がることが多いです。動画といっても、凝った映像ではなくスライドショーのような簡易な動画でも十分効果が期待できます。

Googleのイメージ広告
 
 
参考:Google広告ヘルプ|イメージ広告

digimarl(デジマール)は、マーケティングの戦略立案から実行までを総合的に支援するデジタルマーケティングエージェンシーです。運用型広告を主軸にしたデータドリブンなチームが、リソースが無いお客様部署に代わって、これからのファンと向き合うプロモーションを実現します。

digimarl

digimarl(デジマール)は、マーケティングの戦略立案から実行までを総合的に支援するデジタルマーケティングエージェンシーです。運用型広告を主軸にしたデータドリブンなチームが、リソースが無いお客様部署に代わって、これからのファンと向き合うプロモーションを実現します。

広告運用代行や各種支援について、
お気軽にご相談ください。
デジマールのマーケティングノウハウをご提供します。

お問い合わせはこちら