アルゴリズムとは?Google広告の基礎知識

アルゴリズムとは?

Google広告の用語で用いられるアルゴリズムとは「入札単価や品質スコアを決める際に用いられる計算手順」のことです。

例えば品質スコアのアルゴリズムであれば、「推定クリック率」「広告の関連性」「ランディングページの利便性」といった要素(入力値)を組み合わせたアルゴリズムで結果(出力値)である品質スコアを算出しています。また、品質スコアを規定する3要素も、何かしらのアルゴリズムによって導かれています。

なお、Googleは広告に関わる多くのアルゴリズムについて、詳細を公表していません。入手しうる範囲の情報と、日々の運用結果から、アルゴリズムを推定していく力が求められます。
 
 
参考:Google広告ヘルプ|アルゴリズム: 定義

digimarl(デジマール)は、マーケティングの戦略立案から実行までを総合的に支援するデジタルマーケティングエージェンシーです。運用型広告を主軸にしたデータドリブンなチームが、リソースが無いお客様部署に代わって、これからのファンと向き合うプロモーションを実現します。

digimarl

digimarl(デジマール)は、マーケティングの戦略立案から実行までを総合的に支援するデジタルマーケティングエージェンシーです。運用型広告を主軸にしたデータドリブンなチームが、リソースが無いお客様部署に代わって、これからのファンと向き合うプロモーションを実現します。

広告運用代行や各種支援について、
お気軽にご相談ください。
デジマールのマーケティングノウハウをご提供します。

お問い合わせはこちら